タイル・天然⽯の購⼊ならリビエラ>  公式サイト  

RIVIERA ONLINE SHOP

0120-148-845 携帯・PHS可 9:00~17:30(日祝休)
1,500 以上 送料無料・代引き・各種カード対応
  1. トップページ
  2. お役立ち情報一覧
  3. 施工方法:内装・壁

METHOD 施工方法

INTERIOR / WALL 内装壁の施工方法

住宅の内装壁への施工は「接着剤点付け工法」とします。

※「接着剤点付け工法」とは内装用エポキシ樹脂系接着剤をタイル裏面にだんご状に塗りつけ、下地面に揉み込むように押さえて圧着する工法です。

下地適応表
下地構成 適正 備考
珪酸カルシウム板 比重1.0のものを使用し、厚さは8mm以上のものを使用してください。
合板 厚さ12mm以上をおすすめします。
石膏ボード × ボード表面の強度がないのでおすすめしません。
RC 不陸調整を行ってください。
一般内壁タイル張り工法の基本断面図
一般内壁タイル張り工法の基本断面図
リビエラでは施工(工事)・メインテナンス(お掃除)の販売サービスはおこなっておりませんので、予めご了承下さい。一般のお客様におきましては、お近くの工務店、ご契約のハウスメーカー様等にご相談下さい。